オメガの歴史や魅力について

オメガは卓越した機能性とデザイン性によって、日本でもIWC、ロレックスと並ぶ高級時計ブランドの代名詞として認知されています。オメガの時計を最初を高級時計として購入される人も多く、世界中のファンを魅了するオメガの歴史や特徴について紹介したいと思います。

1・オメガの歴史について

オメガの歴史は1848年に時計師のルイ・ブランがスイスのラ・ショー・ド・フォンに工房を構えたことから始まりました。その後、1880年に現在の本社があるビエンヌに工場を移転させ、時計メーカーとして大きく発展を遂げることとなり、1894年にはオメガというブランド名の由来となるムーブメント「オメガ」を発表しました。

この究極を意味するオメガは、当時の時計としては驚くほどの高精度を実現しており世界的なヒットを記録しました。その後も、1932年には世界で初めて一般向けに販売されたダイバーズウォッチの「オメガ マーリン」を発表し、後継モデルとなる「シーマスター」は海底油田探査にも用いられ、驚異的な防水性能と耐久性を示し、本格的なプロダイバーウォッチとしての地位を確立しました。

そして、1957年にはオメガの代表的なモデルとなる「スピードマスター」が発表。スピードマスターはNASAによる過酷な耐久テストを唯一クリアしたことにより、1969年の人類初の月面着陸にも同行し、ムーンウォッチの愛称で多くのファンに親しまれるようになりました。

このように海と宇宙という過酷な世界の開拓で功績を残したオメガは、真の意味での実用性の高さが世界的にも認められているのです。

2・高機能かつ洗練されたデザイン

スピードマスターは最初から宇宙に行く為に作られた時計ではなく市販品であったという事は、オメガの時計が持つ並外れた機能性の高さを示す有名はエピソードですが、機能性の高さを有していながらも、日常でのスーツやカジュアルな格好にも良く似合う洗練されたデザインだという点も、オメガというブランドの大きな魅力だといえます。

PR|四季の童話集お家の見直ししま専科英語上達の秘訣SEOアクセスアップ相互リンク集JALカード童話家計見直しクラブ英語上達の秘訣生命保険の口コミ.COM健康マニアによる無病ライフお小遣いNET内職 アルバイト住宅リフォーム総合情報